ナースパパ&アートママの夫婦ブログ
楽しく学ぶ、楽しく育つをモットーに!
妊娠・出産

【男性も必見】妊娠期の毎日に不安を感じていた私が出会って本当に良かったと思えた本。

こんにちは。

妊娠がわかると、うれしい気持ちや不安な気持ちが一機に押し寄せてきますよね。

妊娠がまだ信じられない人や、少しずつお腹が大きくなってきて妊娠を感じている人など様々だと思います。

でも、初めての妊娠出産は不安がいっぱいですよね。

私もそうでした。

そんな時、私は一冊の本と出会いました。

それが『はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる! 』という本です。

今回は私が出会って本当に良かったと思ったこの本を紹介したいと思います。

この記事でわかること
  • 初めての妊娠は不安がいっぱい
  • この一冊で毎日の不安が楽しみに変わる
  • 男性にも読んでほしい!
  • プレゼントにも良い一冊

本の紹介

始めに、本の紹介をします。

『はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!』

世界で150万部を突破し、世界で一番売れているマタニティブックである「The Pregnancy Journal」の日本版のものです。

妊娠した日から出産日まで、毎日の胎児の成長と母胎の変化、栄養アドバイス等を詳しく解説。日本では「週・月単位」で解説した妊娠出産本は多々あるが「日単位」は初めて。妊婦の不安や気がかりを解消し、安心して赤ちゃんを迎える心と体の準備できる一冊。

https://www.amazon.co.jp/dp/4522423101
まこまん

それでは、おすすめのポイントを看護師である「みのっち」の視点も交えて紹介していきます。

オススメポイント①~毎日開けばあなたの不安が解消される~

この本の凄いところは、妊娠した日から「毎日」いろいろな情報が書かれていると言うことです。

あかちゃんの成長や状態、妊婦の体調の変化が毎日記載されています。

そのため、毎日この本を開いて、自分とあかちゃんは今どんな状況なのか調べることができます。

さらに、その日だけでなく前後の文を読めば、概ね今の状況を把握することができる優れものです。

また、自分が知りたいことも索引から検索することもできるので、この一冊で大半のことが分かってしまします。

まこまん

私はみのっちに聞いてしまうことも多かったのですが、みのっちもこの本を読んで、細かいところまで掲載されていると関心を持って読んでいました。


なので、不安が多い妊娠中でも楽しい妊娠生活を送るための1つのアイテムとして活躍するのではないかなと思っています。

オススメポイント②~細かい情報が掲載されている~

毎日、あかちゃんと妊婦の様子について書かれているためすごいと思ったのですが、この本はもう一つコラムのような形で細かい情報が載っています。

  • 医師の診察が必要な体調の変化などについての知識やアドバイス
  • 妊娠中の食事・栄養摂取についてのアドバイス
  • 妊娠中に特に気をつけたいこと、把握しておきたいこと
  • 妊娠中の日常生活に関するアドバイス
  • 赤ちゃんの成長や発達、お産に関するさらに詳しい情報を紹介
  • よりよい出産、子育てをするために考えておきたいこと、パートナーと話し合っておきたいこと
  • 世界各地域の妊娠・出産事情やお産にまつわる風習などについて
  • 昔の妊娠出産の様子や考え方などの紹介
  • 出産後に備え、子育てのコツや工夫などを紹介
  • 母乳育児に関する知識や母乳育児を成功させるコツの紹介
  • すでに子どもがいるママのために、子どもが増えることに対する心がまえや、上の子に対する接し方などを紹介

このように様々な情報を掲載してくれているので、毎日読んでいて飽きません。

また、各月ごとに今月の体の変化&心がけたいことを書いてくれていて、毎日読むのも楽しいのですが、これからの一か月をどうやって過ごせばいいのかまで掲載してくれています。

みのっち

本当に細かい情報が載ってて、勉強になりました。

オススメポイント③~男性が読めば奥さんの状況が分かる~

みのっち

僕も医療の勉強をしてきましたが、この本を読んで妊娠出産の知識で足りないことが多いことに気が付きました。

まこまん

男性が読んでも勉強になるよね。

みのっち

そうだね。男性は妊娠はできないからね。実際そうなんだってこの本を読みながらまこまんに聞いて分かったかな。

みのっち

そう考えると、男性が読んで奥さんを支えてあげたり、妊娠を理解するには良い教材になるね。

まこまん

私なんか、何にもわからなかったからこの本に出会えてよかったよ。小さなことでもすぐ不安になっちゃうし。

まこまん

今回の妊娠でみのっちが看護師でよかったなってこと多かったけど、やっぱり理解があると安心するよね。

みのっち

うん。

妊娠はメインは女性だけど、男性の支えが必要だよね。

看護師だからこう考えるけど、勉強してなかったらそこまで考えられてなかったかもしれない。

やっぱりこの本で得られる知識は大きいよね。

まこまん

世の中の男性に読んでほしい一冊だね。

オススメポイント④~思い出に残る一冊になる~

まこまん

まだ、オススメポイントとは続きます。

次は、この本が情報を見るだけでなく、記録ができることです。

あの時はこんな苦しいことがあった、あかちゃんが生まれてくるまでにこんなことがあったんだと記録ができ、振り返る1冊になります。

この本は、妊娠した時の想いを記載する欄があったり、出産時の記録や赤ちゃん誕生の瞬間について書く欄もあります。

そのため、今回の妊娠出産が1冊の物語となるような形で保存することができます

この本をいつか自分の子に見せてあげてください。

そうすれば、きっと自分が大切にされてきたことが分かると思います。

あなたのお子さんがもし女の子であれば、将来その子が妊婦になった時にあなたの体験を自身の体験を照らし合わせてくれると思います

この本が、あなたのお子さんを応援する本になり、人生を振り返るよい財産になるのではないかと思っています。

まこまん

人生いろいろあるけど、それも全部財産になるよね。私も頑張らなきゃ。

オススメポイント⑤~日本人に適した編集がされている~

「外国の本だと日本人には適さないんじゃないか」

そう思われるかもしれません。

ですが、栄養面では「日本人の食事摂取基準2005年版」に基づいて書かれています。

その他にも妊娠出産・育児についても、日本の事情、習慣等にそぐわないところは一部変更・加筆がされています。

みのっち

実際に読んでいて、違和感を感じることなく読むことができました。

オススメポイント⑥~プレゼントにもなる~

この本はプレゼントで送ると喜ばれると思います。

初めて妊娠する友達へプレゼントで送れば、妊娠に対しての不安も解消できます。

さらに記録として残せる本ですので、相手のことを考えたプレゼントになりますね。

私はこの本に出会ってから、妊娠祝いで毎回この本をプレゼントしています。

さいごに

最後に細かい事なのですが、しっかりと付箋がついていることもオススメです

毎日読む本ですのでしっかり付箋があると、どこまで読んだのかわかりますよね。

次はどこから読めば良いのかがわかるので、ママさんへの配慮がされているなぁと思ってしまいました。

まこまん

良かったら、これから妊婦生活を始められる方に「読んで」、「記録して」、「思い出」にしてほしいなと思っています。

こちらから購入できます。よかったら一度拝見してみてください。