ナースパパ&アートママの夫婦ブログ
楽しく学ぶ、楽しく育つをモットーに!
新人看護師

【思い込み】目標を達成したいなら自分自身もだましてみせろ

こんにちは、まこまんです。

皆さんは、うまくいかないだろうなと思ったことがやっぱりうまくいかなかったという経験をしたことはありますか?

人間って不思議ですよね。

大体、意識した通りに物事が進みます。

今回は、そんな意識を前向きに活用する大切さについてお話ししていきます。

この記事で分かること
  • 思い込みの大切さ
  • 意識の仕方で効果が大きく変わること

人間は思った方向に向かっていく生き物

結論からお話しすると、目標を達成したいと思う人が大切にしてほしいことが2つあります。

明確なビジョンと目標を持って取り組む

1つ目に大切なことは、意識を持つなら『明確なビジョンと目標と持って取り組んでいく』ということです。

  • 自分にはできる・やれる
  • 自分はこんな風になりたい・なれる
  • 将来、必ず夢を叶える

今話していることは抽象的なのですが、このような意識が強い人ほどその目標にたどり着きます。

自分を信じれない人は大抵脱落していきます

ダイエットをして痩せようとしている人も同じです。

〇〇キロまで体重を落としたい

〇〇な方法なら私は絶対痩せられると思い込む

意識するだけで、体重が少し減っている

これ本当に起こることなんです。

人間って本当に単純な生き物です。

実際ダイエットは運動や食事管理を継続していかなくてはいけないので、これだけで理想の体を手に入れることは難しいと思います。

ですが、意識が変わるだけで日々の行動は変わります。

行動が変わると自然と効果が出るようになります。

なので、自分のビジョンを明確にして思い込みができる環境づくりをしましょう

明確にしたビジョンを自分は達成できると思い込む

そして、2つ目に大切なことが『明確にしたビジョンを自分は達成できると思い込む』ことです。

  • できるわけない
  • 自分には向いていない
  • できるかな?

こう思っているうちは、目標を叶えることはできません

先ほども話しましたが、自分自身も騙すほど思い込んでみてください

松岡修造さんのように「できる、できる」と自分に言い聞かせるのです。

そして、言い聞かせるだけではなく思い込ませるのです。

すると、今までできなかったことができるようになっていきます。

人間は思い込みだけでも容姿や行動が大きく変わります。

まずは、自分自身をだますほど自分の可能性を信じてあげてください。

私たちのエピソード

みのっちの筋トレ

私の夫の「みのっち」は2年ほど前から筋トレを始めました。

目的はダイエットのため、目標は子どもに誇ってもらえるようないい体の父親になりたいというものでした。

みのっちは目標に向かって、日々筋肉とトレーニングの勉強をしてジム通いをしていました。

私は筋トレなんてしなくてもいいかなと思っていました。

ですが、1~2ヵ月経つにつれて、どんどん体系が変わっていきました。

私はどうせ途中でやめてしまうと思っていたのですが、みのっちは思い込みの力が強かったのです。

凝り性なところもあったので、勉強とトレーニング、栄養管理を行っていました。

バーベルやダンベルの重さも日に日に重くなっていました。

私はこの時に、目標に向かう力と自分ならできると思い努力をやめない姿に感動しました。

筋トレの目標を見失ったら……

しかし、死産というエピソードが起こります。

そこから、みのっちは目標を見失ってしまいました。

目的はあるのに、明確な目標がなくなってしまったのです。

すると、筋トレは継続しているのに結果が出なくなりました。

結果が出なくなってしまい、次第に筋トレ回数も減ってしまいました。

私は、具体的な目標を見失っただけでこんなにも効果が変わってくるのかと驚きました

現在は、次の我が子と出会う時のために良いカラダを目指して食事管理から再開しています。

自分自身も騙すほど思い込む!

今回のエピソードはたまたまの一例です。

皆さんもダメな方向で思い込んで、ダメだった経験はたくさんしてきていると思います。

ですが、良い方向に思い込むことはあまりしてこなかったと思います。

それか、良い方向に思い込むことが足りず、うまくいかなかった経験をしてきているのではないかと思います。

そうなると、良い方向に思い込んでも失敗すると思ってしまいます。

ですが、もう一度確認です。

その良い方向の思い込みは自分自身を騙すほど思い込めていましたか

心のどこかで、疑っている部分はありませんでしたか?

疑う心があってはいけません。

自分自身を騙すのはそう簡単なことではないのです。

そのため、私が先ほどお話しした『明確なビジョンと目標と持って取り組んでいく』、『明確にしたビジョンを自分は達成できると思い込む』ということを大切にしてください。

このことは夫婦関係でも使えます。

夫婦関係での思い込みの活用方法については、『【浮気しないコツ】本気で奥さんが世界で一番だと思い込め!』を読んでみてください。

まとめ


人間の思い込みの力は絶大です。

考え方ひとつで、見た目まで変わってしまうのですから恐ろしいですね。

ですが、自分自身も騙せるほどの思い込みがあれば、むしろ有効活用して自分自身の成長につなげていきましょう。

誰だって、変わることはできます。

明日から『できない』と『できるようにしていきましょう』

良いことも悪いことも思った方向に行くなら、いい方向に行った方がいいですよね?

ぜひ、良い方向に向かっていってほしいと思います。